悪口を言わなくなる社会があったらいいのにと思います。

人は何で悪口を言うのかといつも不思議に思います。相手が気に入らないとか嫌だとか臭いとかキモいとかどうしてそんな言葉を人は言うのかなと思ってしまいます。悪口を言ってメリットはあるのかと疑問に思います。悪口がない社会が出来上がったら幸せで楽な人生を送れるだろうなと妄想しています。誰しも悪口を言った事はあると思いますが言った後は幸せですか?と質問してみたいです。人と比べて自分が届かなくて処理が出来なくて悪口を言ってしまうとか自分とは合わないからと言うのは子供過ぎると思います。受け入れる心が足りないのかなと感じますしそういう社会だからみんな悩んで悲しい選択を選ぶのだと思います。何かそういう決まり事を作るとまた人は考えてどうにか悪口を言おうと考え出すので、幸せになりたかったら悪口は言うほど損だよというのが現象として現れるような社会作りが出来上がったらいいのになと思っています。こんな願いを抱いている人も多くいるのかなと思いました。個人の努力じゃ限界があるというのも感じている人も多いと思うのでこの妄想が叶って欲しいです。